「給料のほとんどが家賃に消える」「これ払うのもったいない」って思う人へ。お金がどんどん出ていく人の残念な考え方

個性を活かして働く女性を増やす♡

もりむーです。

現在、北海道暮らし中。

f:id:morimuu:20170608173709p:plain

 

「家賃が出て行ったから、お金ない」

一昔前、ふと出てきた感情。

「今年、服買ってない!」「服買いたい!」と。

 

そのあと、出てきた感情は、

「一人暮らしだからだ」

「綺麗な家に引っ越したからだ」

「家賃が高いからだ」

「親や男に甘えた方がよいのかな」

 

「5万円あれば、好きなもの買えるのに」

「家賃が出ていった」と臭い感情が出てきました。

 

 

いやあ、もう、ダサすぎですよ!

 

自分の小ささ加減にびっくりしました。

 

こいう考えだったから、

当時は、そこそこの収入だったんですよ。

 

これを読んでいるあなたも、

「家賃で消える、、、」「もったいない、、、」って思いながら、

通帳を眺めたりしていませんか。

 

 

「出て行った家賃」と引き換えに得たものを見ること

先日、知り合いに、

「家賃6万5千円のところに住んでいるよ」と言ったら、

(田舎にしては高かったのか)

「高っ!?」「もったいないじゃん」と言われました。

 

そう言われたことに、私は逆にびっくり。

 

私は6万円を払って、

前から欲しかったものを手に入れたのです♡

 

・トイレにもお風呂にも寝室にも虫が出ないストレスフリーな家に住めていること

・ピカピカのお風呂にゆっくり浸かれること。

・急に行きたいイベントや打ち合わせが重なっても、

 「今日、夕飯いらない」「帰り遅くなる」「〇〇行く」と報告しなくていい自由

・好きな時間に、トイレ、お風呂行ける自由

・好きな時間に、大音量で、好きな音楽を聴ける自由

・「自立している」感

・「ありのままで居られる自由」を得ているのです。

 

 

 

たったの6万円でそれを得たわけですよ。

それを、「6万円が出て行った」なんてださすぎ。ださださ。

むしろ、安いくらいです。

 

お金がどんどん出ていく人の考え方は、

「お金が自分の手元からなくなった」「奪われた」「消えた」と思っていること

 

お金がどんどん入ってきてほしい人は、

その先をみましょうね。

 

払ったお金のその先

得たものを見ることで、丸儲けですよ。

f:id:morimuu:20170503163220p:plain