読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まちづくりを仕事にする

資格も実績も専門スキルもない20代女性が北海道の田舎で稼いだ仕事一覧

私は何も凄くありません 【大学卒業して、フリーランスになって、岩見沢移住した女】 ここばかりが一人歩きして 同年代から「すごーい」と言われることも多くあり、 その際に私がいつも言うこと 何も凄くありません。 あなたの方が凄いのです。 私自身、突き…

「地域活性化」という言葉が嫌い。私が「地方創生」系セミナーに行かなくなった理由。

個性を活かして働く女性を増やす♡ もりむーです。 現在、北海道の田舎で暮らしています。 最近、 「地域活性化」「地方創生」「まちづくり」「まちおこし」というフレーズを聞くと 寒気をするようになってきましたし、 勉強会にも行かなくなりました。 なん…

陸前高田市へ1泊2日~陸前高田市オススメ観光スポット~

1か月出張中 まだまだ旅の途中 大阪→東京→名古屋→新潟と来て、 岩手県 陸前高田市へ 陸前高田市は、平地な為に、街がほぼ流れ、人的被害も一番多かった街です。 2012年に、被災地復興インターンで一か月滞在した地、岩手県陸前高田市へ観光。 当時はまだガ…

新潟生活7日目(最終日)不思議な本屋と不思議な米屋へ

狭くて孤独で出口がわからない時に、 一冊や、一言で、 急に世界が広がる瞬間がある。 そんな偶然の機会を中高生に提供している、不思議な本屋へ 閉店前に来れた奇跡! 買いたい本ばかりが並べられていて、財布の紐締めるのに大変。 中高生の頃に、近所にこ…

まだ同情で買っているの?買わないという地域活性化~私が商店街の活性化事業を辞めて、ただのフリーターになった理由~

地元のものを購入するという幻想地域の中で、お金を循環させることが地域に潤いを与える一つの手段です。 「まちづくり」に関わってくるとまちのことに対して積極的に行動している人たち「プロ市民」と出会います。きっと私もその一人。「プロ市民」の中には…

ピンと来たものに参加し、ピンと来た人を紹介することだけしていたら、どうなるのかの実験中。

私は最近では名前だけが一人歩きしていて、 よく「何してるの?」「どういう人なの?」と聞かれるが、 何もしていません!(笑) そして、凄くないから、お願いだから「森村」よ、一人歩きしないでほしい。 今日もフットサルでいい汗を流してきました\(^o^)…

まちづくりに命賭けるの辞めたら、頑張らずに2㌔痩せました!

最近は、 「痩せたね」 「綺麗になったね」と言われることが増えてきました。 そのあと、 「彼氏できたんだ~」とか 「東京行く機会増えると、都会の女ぶって~」と言われることも多いのですが、 そんな浅い理屈ではなく、 考え方を変えただけなんです。 好…

ダメでいい。日本の技術が何とかしてくれるのだ。【ADHD】【物忘れ】

わたしは物忘れがひどいのです。 夜、洗濯したことを忘れて寝てしまい、 翌日の夜に、洗濯しようと思って蓋あけたら( ゚Д゚)!! 気付いたり。 フライパンに火かけて トイレ行ったら、もう忘れてて、ずっとテレビ見てたら、 変な臭いしてて、フライパンに煙の…

みんな大学卒業したらフリーランスになるべき。新卒ブランドを捨てて、就職せずにフリーランスになって2年。よかったこと5個。

貯金ゼロ、経験ゼロ、知識ゼロの中、 大学卒業して、就職せずにフリーランスになってあっという間に2年。 珍しく迷ったけれど、今でも、あの時の決断に悔いはない。 今振り返っても、あの時決断した自分に感謝と尊敬しています。 よかったことをまとめまし…

どうしようもなく眠い。起きるのが辛いって時は、眠りましょう。

どーーーしようもなく眠いときってありますよね。 私は、基本、家にいなく、休日も外で歩き回ることが多いのですが、今月は、朝寝坊して、昼寝して、夜も早く寝て…という日々。「だらしないなあ。」「ダメ人間だなあ。」と自分に罪悪感。でも、最近は、そん…

私が大学卒業後、就職辞めて、フリーランスになった理由

生まれ育った札幌市の高校↓札幌市内の大学進学と浪人も留年もせずに、ストレートに進んだ私が大学卒業後に選んだ道は、北海道の岩見沢市という北海道民でもどんな街か知らない【人口8万人規模】の地方で、 フリーランスとして働くという道。よく「すごいね…

「まちづくりを仕事にしたいけど、どうしたらいいかわからない」→納得の行く道を見つけた先輩の声【就活】【大学生】【地方移住】

個性を活かして働く女性を増やす♡ もりむーです。 現在、北海道の田舎で暮らしています。 「まちづくりを仕事にしたいけど、どうしたらいいかわからない」 私も、大学時代からそう考えていた1人でした。 今回は、大学時代から 「まちづくりを仕事にしたいけ…

社会に適合できるような人間より、社会からはみ出ても生きている人間を育てたい。

岩見沢の商店街の一角にオフィスがあるということで、 大学時代から、 引きこもり・働いていない若者の就労支援をしているNPO団体 生活サポートセンター「りんく」さんにとてもお世話になっています。 私も微力ながら、 職場体験のお店を紹介したり、 wx0…

仕事辞めたいって思う前に、その職場で、自分の気持ち出してる?午後から出勤最高【楽して稼ぐ】【仕事辞めたい】

先週は連勤が続き、 「ああ、休みたいなあ。」と思っていたのです。 思い切って、上司に、「来週、休みたいくらいですよ~あはは」と言うと、 「あ~月曜日が午後から出勤で、木曜日も休んで大丈夫だよ。」 と言ってくれたので、 午後から出勤しました。 ゴ…

同年代の女性は出産で忙しい。友達0からやっと2年で10人できました。【地方移住のリアル】【人間関係】

同年代の女性は出産で忙しい 岩見沢市に移住した当初、 同年代の友人が1人もいなかった。 同じ年の女性と出会っても、 「子どもが3歳なの。」 「シングルマザーだから夜の仕事で、夜は忙しいの。」 話題は子どもの話… 話し相手は、60代男性ばかり。 もち…

【地方移住】遊ぶものは札幌の方が多いのに、断然、岩見沢での暮らしの方が楽しい理由

私は、札幌生まれ、札幌育ちですが、 大学卒業後に、人口8万人の地方に移住しました。 札幌での学生生活は最高に楽しかった ・SMAP、ミスチル、嵐のライブも楽しかったし、 クラブに行き、友人のアマチュアバンドを聴くのも楽しかった。 ・好きな男性と、映…

書くだけタダ!やりたいことリスト100個書いてたら、忘れた頃に叶っていた件【幸せ】【夢】

書くだけタダ!やりたいことリスト100 私は20歳の頃にやりたいことリストを書き、 「20歳でやりたい20のこと 著者 森村優佳」と題した誕生日パーティーを企画し、 1日で20個、友人に叶えてもらいました。 やりたいことリストの1つ「全員カシオレ…

【地方創成】私が「地域活性化」を目指すことを辞めた理由【移住】

「地域活性化」を志した21歳の夏 今から4年前、大学3年生・21歳の夏休み、 被災地 岩手県陸前高田市に1か月滞在しました。 7万本の中から残った、奇跡の一本松 長期滞在しているボランティアの方々の指導の下、 ガレキーホルダーの制作をしたり、障…

【食】昼休みに、ブルーベリー狩りへ

今日は、大学が夏休み中だという、ぴろちゃんを誘ってブルーベリー狩りする為に、岩見沢市の毛陽地区へ 果物狩り=余市・仁木のイメージですが、岩見沢でもできちゃいます!札幌からでも車で1時間くらいで行けちゃいます!岩見沢在住の私なんか、昼休みにぷ…

「まちづくりを仕事にしたいけどどうしたらいいかわからない」なら、憧れの人を訪ねてみるべき!【就活】【迷い】

□リクルートスーツを身にまとい→インターンに行き→合同説明会に行く という一般的な就活にモヤモヤしているあなたへ。 □まちづくりを仕事にしたいけど、具体的なイメージもわかない。あなたへ。 私の就職活動記 【大学3年12月】就職活動を開始しましたが…

函館暮らし最終日〜北海道新幹線に騙されまくり。素人が気をつけること〜

函館での仕事の疲れを癒しに 湯の川温泉へ ここは知るひとぞ知る 激アツ温泉 「まず、ここから水をだして、かけ湯して体慣らして入るんだよ」 地元の方に入り方を教えてもらいました。 低温風呂と中温風呂の二種類あって 低温は5分でギブアップ 中温は 5秒で…

函館暮らし7日目~これぞ、北海道函館のクオリティだ!朝食の違い~

最近は、無料で朝食がついてくるビジネスホテルが増えていました。朝食より価格と立地を優先してしまう出張時には、サプライズされたような嬉しさが残ります。以前、泊まった東京のビジネスホテル1泊4,800円無料朝食ドリンクバー、焼きたてパン4種類 朝食…

函館暮らし5日目~歓迎会いぇい~

私:(一週間泊まるのに、ホテルにコインランドリーないって?!) コインランドリーまでバスで行けますか? ホテル:んーバス乗らないのでわかりません。 わたくし20時に車で帰るので行きだけ送ってきますか? 私:いや、そこまでは、申し訳ないのでいいです。 …

函館暮らし3日目~予期せぬ地震のこわさ~

今日は ビルの7階で仕事していると、、、 ガタガタガタガタ、、、 数十秒間の揺れ 震度6の地震に遭いました。 オーブンやら火の元切って 上から物落ちてこないか確認して エレベーターも停止したし お客様の誘導どうするか心配したけど、、、 お客様の方が、…

函館暮らし1日目~もちろん、ラッキーピエロ~

本日から函館暮らしです。函館は3年ぶりかなあ。 函館といえば、もちろん、ラッキーピエロを食べねば! 美味しかったあ~ 人口28万人のまちで、年間180万人がやってくるのです。地元の食材を使い原価率50%越え函館限定ならではの個性で、大手チェー…