三日坊主が、田舎で仕事をつくる

平成28年度第4回目の岩見沢市総合戦略推進委員会に出席させていただきました。

昨日は、第4回目の、岩見沢市総合戦略推進委員会でした。

f:id:morimuu:20160907230759j:plain 

 




岩見沢市の5年後の
人口ビジョンと、その対策としての総合戦略を策定するというもの。


市で決め作成した戦略



市内の各業界から集まった委員
(銀行、商工会議所、大学教授、町内会長、主婦、若者)での委員会

議会

市民(HP、新聞、広報いわみざわに公開して意見募集する)
からの意見を基に修正
の繰り返しで約半年~1年。



任命された当初は、
「何がわからないかがわからない」状態でしたが、



昔お世話になった経営者、友人に聞いたり、
他都市の戦略を調べたりして、
少し見えてきました。
少しだけ。



確かに、意見を基に、修正、計画に反映してくれているのだし、
私にはこんな難しい分析や計画なんて立てれないから不満はない。



ただ、今の常識は未来の常識ではない。

今は、社会の変革期。

20年後の働き方も、暮らし方も、大幅に変わる。

そんなタイミングの計画が、今までの計画の発展版でいいわけがない。

骨組みから大幅な改革が必要だと思います。





でも、まだまだ私には知らない大人の事情があるんだろうし、
都市計画、勉強していこう。





とにかく、
このような市の有識者会議に出れる若者なんてそうそういないから、
この機会に感謝。
幸せだなあ。
本当にありがとうございます。

 

岩見沢市総合戦略を見たい方は、

HPでも掲載しています。

www.city.iwamizawa.hokkaido.jp



▼参考資料

toyokeizai.net