三日坊主が、田舎で仕事をつくる

お金持ちが教えてくれた大切な習慣「1円を大切にする人がお金に愛される」

こんにちは、

もりむー(@m01imuu)です! 

f:id:morimuu:20170708171615j:plain

学生時代、
居酒屋経営をしているお金持ちの店で働いていました。
 
億万長者、斎藤一人さん
銀座まるかんを創業。高額納税者公示制度(長者番付)12年間連続10位以内。実質手取り額(税金を差し引いた残りの額)で日本一。2001年までに納めた税金は国税だけで138億1910万円。総資産200億円、平均年収は30億円。
の弟子で、借金とギャンブル生活から一転し、
居酒屋の経営で成功した尾形幸弘さんの店でバイトしていました。
 
その時に、「幸せなお金持ち」になる為の話をたくさん教えてくれたので、
今回はその中の1つをご紹介しますね!
 
 

1円玉が落ちていたら拾いなさい

 
『ところが、1円玉が道に落ちていても…
 
「拾うのが何だか恥ずかしい」とか…
 
「お金にガツガツしていて、みみっちいようにおもえる」とか…
 
そういう理由でそのままにして置く人が多いようです。
 
そういう一円玉を見つけたら
すかさず助けてあげて…
 
こうやって
一円玉を助けているとお金の神様に愛されるんだよ』

「1円玉が落ちていたら拾うんだよ」という、

努力もいらないし、おカネもかからない簡単なことでした。

 

 
この話を聞いて、忘れた頃。
 
 
ある日の忘年会後、、、
 
 
帰り道を歩いていると、、、
 
 
 
発見!
 
 

f:id:morimuu:20160907230555j:plain


ん????
 

f:id:morimuu:20160907230610j:plain



一円玉
 
 
ちっちゃっ!!!!
 
 
 
と思うかもしれないですが、
 
家に持ち帰って、洗って拭いてから、財布にしまいました。 
 
私のところに来てくれてありがとう、と。 
 
 
 
科学的根拠なんてないですが、
タダでできますからね。
いいことは信じた方が、人生楽しいですよ!笑
 
宝くじと同じで、
失うものは少ないけど
もし当たっちゃったらラッキー
ですもの。
  

斎藤一人の運を拓く教え

 

f:id:morimuu:20170503163220p:plain