三日坊主が、田舎で仕事をつくる

立ち仕事が辛い!12時間立ち仕事の私が教える、足が痛くならない対処法

 こんにちは、出張族

もりむー(@m01imuu)です。

f:id:morimuu:20170602190745j:plain

 

北海道在住ですが、

今日は、神戸へ出張中。

 

立ち仕事の多い私が、

楽になった対処法をお伝えしますね!

 

1日12時間の立ち仕事

2週間の出張のうち11日目です。

 

そう、2週間

朝8時~20時まで、立ち仕事なのです。


足パンっパン
どころか
一日終わったあとには、足が棒になります。重り、、、

車椅子欲しいくらいです。


こんなに立ち仕事することなかったから、
慣れてなかったんだけど、
最近、慣れてきました。

足が痛くなるまで、頑張っちゃう女性の皆さん、疲れは今日の内にケアしましょうね!

 

スケッチャーズのランニングシューズは間違いない!


足の為に、靴が最も重要です。

私は、基本、見た目で靴を選ぶので、

初日、かわいさ♡優先でスリッポンを履いていきました。

しかし!仕事終わった頃には足が棒!

舐めすぎていたと反省して靴買いました。

靴店を回って実際に10足以上履いて歩いてみて、、、

楽さ優先で選んだ靴が!

スケッチャーズのスリッポン。

スケッチャーズ

{BF46D352-F2DD-4FE8-AE86-0168018F966F:01}

 

いや~デザインは微妙(好みではない、、、)

ニューバランスがいい!オニツカタイガーがいい!のが本音ですが、

ワガママ言っている場合ではありません。!

 

なんせ足が棒なのですから。

 

履いてびっくり!

靴履いてない感覚です。

 
靴下で、じゅうたんの上を歩いている感覚。
いや、スポンジの上を歩いているようなフカフカ感です。

オススメ。
 

12時間の立ち仕事で2週間履いても、
全く足痛くなりませんでした。

 
 
 

合間を見て、ストレッチをしよう

いくら痛くならないからといっても、

疲労は見えない間に蓄積しているもの。

 

休憩時間や、お客様いないときに、

ふくらはぎもんだり、
屈伸したり、

少しでも血液や水分を循環させるだけでも、
夜の時間までもちましたよ。

 

 

 

疲れを翌日に持ちこさない!お風呂でマッサージが最後の決め手

足が重りな日は、1分でも早くベッドに入って眠りたいもの。

しかーし!

そこで、怠けたら、疲れが溜まっていきます。

体力的にも精神的にもお風呂場まで行くことさえ精一杯ですが、

入浴剤も入れて、

お風呂に浸かり、

ふくらはぎ中心にモミモミモミモミ、、、

お風呂でマッサージしたならば、



翌朝にはスッキリ。



私は、長期出張や長期旅行の際は、タブレット入浴剤を箱買いし、
出張日数分、スーツケースに入れています。

お気に入りの入浴剤を使うだけで、
どんなに疲れてもシャワーで済まさず、
お風呂に浸かるのが楽しみになりますからね。
 
 
 

足が痛くなるほど、仕事を頑張っちゃう女性の皆さん、

足が動かない!転んでケガ!となる前に、

こまめにケアしながら、

今向かっている目標を達成しましょうね!