三日坊主が、田舎で仕事をつくる

年間120日間出張する女性がオススメする、2週間以上の長期出張で便利だった《意外なもの》まとめ

 こんにちは、出張族、

もりむー(@m01imuu)です。

 

 {7AE32801-B45B-4262-9B21-5D2BDAC26814:01}

2月中旬~2週間、神戸へ出張でした。
2週間のビジネスホテル暮らしから、
先ほど、北海道の自宅へ帰ってきました。

民泊やらゲストハウスに1ヶ月泊まったことはあったけど、
ビジネスホテルに2週間暮らしたのは人生初。

ホテル暮らしはセレブのイメージ。
ワクワクしたけれど、
食事や服装など、準備には戸惑いました。

そんな私が便利だった意外なものを紹介します。

 

 

長期出張で、役立った意外な物

■2Lのミネラルウォーター


ホテルは乾燥するし、飲み会後だと水分補給が必須。

いつでもそのまま飲めるよう、部屋に常備し、

ケトルに入れて、お茶やコーヒー楽しむのに便利です。

私は初日にコンビニで2本購入します。

 

■ドリップコーヒー

 

出張の朝は、外食をしたり、

ついカフェに行ってしまいたくなるもの。
だけど、毎日だと、財布の中身がすっからかんに。

たまには、お湯を入れるだけのドリップコーヒーを
部屋で飲むといいです。

■洗濯ネット

 着替えた服を洗濯カゴがわりに、洗濯ネット内に収納しておき、
そのままコインランドリーにポイっとできるので便利ですよ。

 

■ルームパンツ、タイツ

関西に出張の際、暑いイメージだったのですが、
夜は寒かったのです。

下半身が冷えないように、ルームパンツや、タイツ、

就寝時のあったかグッズは必要です。

 

■バスボム、入浴剤

友人から頂いた入浴剤が家に眠っていたので、持って行きました。
日本伝統の湯シリーズ、幽泉閣の湯の花、
贅沢な入浴剤を入れるだけで温泉気分。

1日の疲れを癒してくれますよ。

 

■ミニ消臭剤

宿泊先のホテルには置いてあるところもありますが、

ミニ消臭剤は必須です!持って行って損はありません。

ミニサイズは割高ですが、1回買っておけば、自宅にある通常サイズのを詰め変えることができますよ。
ジャケット、コート、靴にサッと一吹き。
スーツケースに入れてあるシワがついてしまったシャツもシュッと吹きかけて、パンパン叩いて、ハンガーに干せば元どおり。

飲み会後のタバコや煙の臭いにも有効です。

 

 

長い出張も、持ち物次第で快適に過ごせますよ。

 

 

▼参考記事

morimuudesu.hatenablog.com



非日常なホテル暮らしを快適に過ごしましょう。

f:id:morimuu:20170503163220p:plain