三日坊主が、田舎で仕事をつくる

パチプロから一転、幸せなお金持ちになった経営者から聞いた、お金持ちになる為に必要なこととは!?

こんにちは、

もりむー(@m01imuu)です! 

f:id:morimuu:20170811124303j:plain

学生時代、2年間
居酒屋経営をしているお金持ちの店で働いていました。
 
億万長者、斎藤一人さん
銀座まるかんを創業。高額納税者公示制度(長者番付)12年間連続10位以内。実質手取り額(税金を差し引いた残りの額)で日本一。2001年までに納めた税金は国税だけで138億1910万円。総資産200億円、平均年収は30億円。
の弟子で、借金とギャンブル生活から一転し、
居酒屋の経営で成功した尾形幸弘さんの店でバイトしていました。
 
その時に、今までの常識を覆すような、
「幸せなお金持ち」になる為の話をたくさん教えてくれたので、
今回はその中の1つをご紹介しますね!
 
 

幸せな経営者、尾形幸弘さんとは 

 

◎2003年の開店以来、全ての店舗で赤字を出したことが一度もない

 

離職率の高い外食業界において、直近5年以内の正社員の退職率は「5%未満」と低め

 

◎日本一のサービスを決める「S1サーバーグランプリ(第5回)」で企業日本一を獲得

 

◎本は4冊出版

今では輝かしい経歴ですね。

そんな尾形社長も、以前は、パチプロで借金もちだったと語っています。
豊かになりたくて、夢を叶えたくて、幸せになりたくて、自己啓発セミナーに1000万円くらいつぎ込んだ。 . でも、結局なれたのパチプロ。 それも最終的に負けプロで無一文者になって、サラ金のカードだけは財布に何枚もあった。
 

お金持ちになるために必要なことは、笑顔

 
桁違いのお金持ちは、
考え方が普通じゃないです。
 
普通の飲食店は、接客の知識や料理の技術を真っ先に教えてくれますが、
尾形社長は、人生において大切なことを教えてくれました。
 
『いいかい、もりむー。
親を大切にするんだよ』
 
『いいかい、もりむー。
社会に出たら理不尽なことたくさんあるけど、満開の桜を咲かせようぜ』

 

ただの学生アルバイトの私にも、
声をかけてくれる社長
『もりむー。いつもありがとう。』
『頑張ってるね。』
『かわいいね。』
『笑顔がステキだよ。』

 

{67C45CFE-2477-4397-9F98-5B4C2E01EC99}
▲月1回の、成果報告会・卒業パーティーにて

いろいろお話してくれましたが、

その中でも、一番最初に教えてくれたことがあります。

 

 
それは、24時間笑顔でいることでした。
 
「接客していないとき、道を歩くときも、笑顔だよ。」と教えてくれました。
 
 
笑顔の良いスタッフをお客様に投票してもらい、
総選挙する笑顔コンテストも毎月開催していました。
 
 
そんな社長が、今月号のゆほびかGOLDに掲載されてましたよ。
{ECF53C69-10ED-4E66-B9B7-0AA09E47A110}
 
ゆほびかGOLD vol.30 幸せなお金持ちになる本 (マキノ出版ムック)

ゆほびかGOLD vol.30 幸せなお金持ちになる本 (マキノ出版ムック)

 

 



このバイト経験してから
毎日、笑う努力をして、
笑ってばかりで、
 
今では、
私自身、元々お金持ってる親戚がいるわけじゃないし、経営の知識あるわけでもないのに
お金に困らんし
周りの人に助けてもらってばかりの日々です♡
 
本も二冊出しているので
幸せなお金持ちになりたい
関わる人がみんな幸せになる経営をしたいという方は必読です。
 
▼尾形社長の本

斎藤一人の運を拓く教え

 

▼関連記事

お金持ちが教えてくれた大切な習慣「1円を大切にする人がお金に愛される」 -

 

f:id:morimuu:20170503163220p:plain