読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高卒はダサくない。高卒を気にしているのがダサい。

f:id:morimuu:20160905091221p:plain岩見沢に来て驚いたことのひとつに、

中卒・高卒を気にしていたり、

「田舎者だからね~」田舎者を気にしていたり、

学歴や地域をコンプレックスに感じている人がいたこと。

 

 いやいやいや、勝手に比べてるのは、あなただけですから。

他人は、あなたが思っているように、比べたりしませんよ。

 

私は札幌で育ち、大学も行ったけど、

出会う人に対して、

「高卒」「大卒」「育った地域」で判断したり態度を変えたりすることはない。

 

確かに高校受験で失敗して落ち込んだ時期もあったけど、

今では通った高校・大学の仲間と出会えたことに感謝しているし、

公立高・国公立大学卒や、大学院卒や、東京育ちの人と比べて、劣っているかと思うと、そうは思わない。

単純に凄いなあと感じるけど、彼らにはできないことを、私は持っているはずだから。

 

 

比べずに、ありのまま見るの。

その人が「何が好き」で、「何が得意」で、これから「何を求めて」いるのか

それしか興味ないの。

 

 

むしろ、

高校卒業してやりたいことが明確で就職して一生懸命働いていたり

子どもを育てている人を見ると、はるか遠くにいるようで、尊敬している。

 

 

だって、私にはできないから。

 

それなのに、田舎と都会、高卒と大卒を勝手に線引きして、

自分は劣っていると感じている人と会うと「ダサい」

と思う。

 

いや、選んだ道に誇り持てよ。

 

凄いんだからさ。

 

 

 

差がつくとしたら、できない言い訳をして気にしているマインド

 

 

 

私だって、裕福な家庭に育ったわけじゃないけど、

自分のやりたいことを叶える為の経過が大学であり、札幌にあっただけ。

 

 

 

できない自分はダメ、違う自分はダメなんかじゃない。

そんなあなたが最高なの。

 

中卒でも田舎でも、大卒でも、都会育ちでも、大学院卒でも、親が貧乏でも、お金持ちでも、中小企業でも、大企業でも関係なく、

自分で掲げた目標に向かって、誇りを持ち、学び、仲間と進んでいる人は、かっこいい。

 

 

 

こちらも必読。

いやいや、
ハゲは問題では無い。
 
※むしろ生えてきたら問題だ

ameblo.jp

 

 

 

問題をつくっているのはいつも自分だ。