読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事辞めたいって思う前に、その職場で、自分の気持ち出してる?午後から出勤最高【楽して稼ぐ】【仕事辞めたい】

まちづくりを仕事にする お金に愛される言葉

先週は連勤が続き、

「ああ、休みたいなあ。」と思っていたのです。

 

思い切って、上司に、「来週、休みたいくらいですよ~あはは」と言うと、

 

「あ~月曜日が午後から出勤で、木曜日も休んで大丈夫だよ。」

と言ってくれたので、

午後から出勤しました。

 

ゴミ捨てして、

掃除して部屋ピカピカ。

洗濯して

顔だけじゃなく、髪から手の爪、足の裏まで全身保湿して、

ストレッチして、

コーヒー飲みながらブログ2個くらい書いてから出勤するのって最高!

 

 

 

休む時間を頂き、本当にありがとうございます。

 

 

 

そして、何より自分を褒めてあげたい。

 

 

 

人がいない時期で、

みんな連勤だったり、朝早く来なきゃいけなかったり、辛い状況の中、

 

大した用事もなく、休ませてもらったこと。

 

「休みたい」という自分の本音をキャッチし、

 

叶える為に行動に移し、

 

しっかり休んだ自分を。

 

今までの自分だったら、

「みんな大変なんだから我慢しなきゃ」

「私が頑張らなきゃ」という気持ちだったんだろうけど、

足りない何かを埋める為に頑張っていたような気もする。

 

 

今の職場がすごく働きやすくなってきました。

 

 

仕事を辞めたいって人は

なんで辞めたいのか?という気持ちを深堀するといいです。

 

 

もう少し休みたい。

もう少し給料上げて欲しい。

◯◯さんのこの言い方が嫌いだから。

少し勇気を出して相手に伝えるだけで、変わることがあるから。

 

自分らしい働き方をする為には、

嫌われる覚悟で、ダメな奴だと思われる覚悟で、

「自分が心地よい働き方」を選びつづけなきゃいけないのだ。

 

今いる会社でそれができない人に

自営業、起業はもっと難しいですよ。

 

 

 

私が大切にしたい時間は、

「これがしたい!」「あれが食べたい!」「あの人に会いたい!」って思ったときに

すぐ行動に移せること。

自分で時間とお金の使い方を決めることが出来る自由な時間を増やすこと。

 

これを優先しつづける。

 

 

 

こちらも必読

k-nali.hatenablog.com

ameblo.jp

 

広告を非表示にする