三日坊主が、田舎で仕事をつくる

仕事・会社を辞めたいと思うときこそ、今ここで、できることを考えよう

こんにちは、

もりむー(@m01imuu)です!

f:id:morimuu:20180109212709p:plain

この記事に辿り着いた方は、

 

今まで仕事を頑張ってきたけれど

もう限界!もう無理!辞めたい!

 

そんなギリギリの心境なのではないでしょうか。

 

仕事を辞めたいときは、まずは休もう

今まで、おつかれさまでした。

 

まずは、

・連休を取ったり

・いつも以上に早く寝たり

・温泉に浸かったり

・趣味に時間を費やしたり

ゆっくり休みましょう。

 

休まないと冷静な判断できないですからね。

 

自分の心と体を休めましょう。 

 

少し休んだあとで、考えてほしいことがあります。

 

▼関連記事

どうしようもなく眠い。だるい。って時は、休むサイン。思い切って眠りましょう。 -

 

仕事を辞めたいと思ったけど、休みたいだけだった話

私自身、過去に、

職場の人間関係も嫌になり、

長時間、連勤で働いたことも重なり、

疲れが溜まって爆発。

仕事を辞めてやる!と思っていたときがありました。

 

いつ辞めるって言おうか迷っていた時

 

社長から、

「今週末(休日)、出勤してくれないか」と言われ、

 

 

思い切って、社長に、冗談っぽく、

「連休続いているので、来週、休みたいくらいですよ~あはは」と言うと、

 

社長は、サラっと

「あ~月曜日が午後から出勤で、木曜日も休んで大丈夫だよ。来週は暇だから。」

と言ってくれたのです。

 

その週は、週4勤務になり、

言葉に甘えて、午後から出勤しました。

 

午後から出勤した日は、

ゴミ捨て、洗濯、掃除して部屋ピカピカ。

顔だけじゃなく、髪から手の爪、足の裏まで全身保湿して、

ストレッチして、

コーヒー飲みながらブログ2個くらい書いてから出勤。

 

何故か仕事もはかどり、

とても気持ち良い1日になりました。

 

振り返れば、

疲れて、部屋も荒れていたし、肌もカサカサ。

自分が置いてけぼりだったなあと思います。

 

休む時間を頂き、社長にも感謝したし、

勇気を持って言ってみた自分も褒めました。

 

 

 

仕事を辞めたいときは、今ここで解決できる方法がないか

今までの自分だったら、

「みんな大変なんだから我慢しなきゃ」

「私が頑張らなきゃ」という気持ちだったんだけど、

 

たった一言「休みたい」を言えただけで、 

今の職場がすごく働きやすくなってきました。

 

仕事を辞めたいって人は、

「辞めたい」と言う前に、

もっと言うべき相手に言うべきことがあるんじゃないかな。

 

なんで辞めたいのか?という気持ちを深堀するといいです。 

 

今は、少し休みたい。

割に合わないから、もう少し給料上げて欲しい。

◯◯さんのこの言い方が不快。

〇〇の仕事は、効率悪いと思う。

〇〇さんが苦手だから、会わないようにしたい。

〇〇の業務はやりたくない。

〇〇の業務だけしていたい。

など。

 

抱いている不満や違和感を

少し勇気を出して相手に伝えるだけで、

現状がアッサリ変わることがあるから。

 

私の知り合いで、仕事辞めようと悩んでいたひとは、

結局、正社員・フルタイムで勤めていた会社の出勤日数を減らし、

業務委託という契約に変更。

空いた時間で趣味の副業をするという働き方を始めた人もいますよ。

 

自分らしい働き方をする為には、

嫌われる覚悟で、ダメな奴だと思われる覚悟で、

「自分が心地よい働き方」を選びつづけなきゃいけないのです。

 

今いる会社でそれができない人に

自営業・起業はもっと難しいですよ。

 

最後に、

私が仕事辞めたいときにいつも読み返す言葉です。

 

卒業していない課題は、追いかけてくる。

 逃げても、それは、追いかけてくる。

そのことに気がつくとき、我々は、
一つの覚悟を定めるのでしょう。

 いま、この場で成長する。

 そして、卒業する。

田坂広志

卒業していない課題 | 田坂広志公式サイト

 

▼合わせて読みたい

自分らしく生きていく!背中を押してくれた2017年オススメ本ベスト5 -

もう働きたくない!遊びながら暮らしたい人へのヒント -

旅するように働ける仕事!?催事販売員のメリット・デメリットを経験者が語ります -

 

 

f:id:morimuu:20170503163220p:plain