三日坊主が、田舎で仕事をつくる

【北海道暮らしの食生活】大手スーパーに出回らない食材が食べられるよ「黒千石大豆」「ささげ」

 

個性を活かして働く女性を増やす♡

もりむーです。

 

現在、北海道の田舎で暮らしています。

 

北海道に暮らして、良かったなあと思うことは、

やっぱり食べものが美味しいこと

 

しかも、大手スーパーでは出回らない、聞いたことない野菜も手に入るのです。

 

大手スーパーには出回らない食材「黒千石」

 

f:id:morimuu:20160907002130j:image

黒千石大豆

岩見沢に来てから、初めて知りました。栽培が難しく、収穫量が極めて少ないのに、

栄養価が高いため、「幻の大豆」と呼ばれているそうです。

medianow.jp

 

豆って大変なので、なかなか栽培する人が少ないのですが、

岩見沢では栽培・普及に努めている方がいるのです!岩見沢駅のお土産屋さんで購入できます。

毎日の食事に豆を摂ろう! | イワホブログ

 

 

大手スーパーには出回らない食材「ささげ」

f:id:morimuu:20160907002143j:image

ミニトマトとササゲ

 

ん?

 

もりむー「ササゲ?インゲン豆じゃないんですか?!」と聞くと

 

おばちゃん「あんた、知らないのかい!ササゲはササゲだよ!天ぷらにするとおいしいよ~」と言われ

お弁当のササゲの天ぷらをホイッと私の手に!

試食させてもらいました。

 

見た目は、インゲン豆の一回り大きくしたもの。

食感は、ほぼ同じ。

豆の味の強さは、インゲン豆<<<ササゲ<<<<枝豆といった感じでした。

 

いんげんは、マメ科一年草でインゲン豆あるいは菜豆(さいとう)、三度豆(さんどまめ)とも呼ばれる。中南米が原産で、日本には1654年明から来た僧、隠元隆琦(いんげんりゅうき)によってもたらされたため、この名前がついた。ささげはアフリカ原産のマメ科一年草でいんげんに似ているがより細長いのが特徴である。

http://lance3.net/chigai/z0071.html

 

天ぷらや、煮物、胡麻和え、キムチ炒め、

何にでも合うそうです。

cookpad.com

 

 

 

早速、今晩は、

簡単に、

黒千石大豆のごはんと、ササゲと豆腐の肉みそ炒め、ササゲの味噌汁にして食べました。

 

f:id:morimuu:20160907002148j:image

うん、

美味しかったあ。

 

つくった人が見えるって更に美味しくしてくれます。

ごちそうさまでした!

 

 

黒千石、ササゲ、試してみてくださいね!

 

 

ちなみに、今日は、羊羹1箱いただきました(笑)

ありがとうございます!

 f:id:morimuu:20160907002125j:image

 

f:id:morimuu:20170503163220p:plain