読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きててよかった瞬間。今日も嬉しいメールが届きました。【生きづらい】【ADHD】

日常 大人のADHD

f:id:morimuu:20160905202317p:plain

中学・高校と

・集中力がない

・3日坊主

・じっとしていられない

自分は、ダメ人間だと思っていました。

 

 

 

大学時代、


好奇心旺盛なので、いろいろな店や団体に顔を出すのが好きでした。

自分がいい!と思ったものを、SNSとか友人に伝えることが好きでした。





社会人になってから、

私がいいと思った店を紹介したら、札幌や江別から訪ねてくる人、常連になってくれる人がでてきました。



私がいい!と思ったサークルやまちづくり団体を紹介したら、お互いに感謝されました。



先日のイベント終了後、友人からこんなメールが!

『昨日はお疲れさま~!
無事に終わったね。
こんなにすてきな体験ができる〇〇に誘ってくれたのは森村だかんね。マジで感謝感激だよ!
まだまだイベントはあるし、あらためて今後もよろしくお願いしますね(^^)
同い年、一緒に前向きにがんばろう!
二次会は途中で帰ってごめんなさいでした。』










もちろん、
ビジネスだったら、仲介料を頂くんだろうけど、
個人的な趣味なので、ただただ喜んでもらえるだけでとても嬉しいのです。



あれだけダメ人間だとコンプレックスだと思っていたことが、

誰かの笑顔に繋がることだってあるのだ。






私がいい出会いが生まれる時って、目的を追い求めて参加したイベントとかじゃなくって、

偶然、バス停でであったりとか、

何の意味があるか説明できないけど、面白そうだから行ってみるか!とか、

そういうときに多いの。





人生って、「偶然の出会い」で大きく変わるもの。

一人の出会い、一冊との出会いで、どん底に落ちたり、薔薇色になったり。

「あなたのおかげで、人生、変わった!」

そんな偶然のお手伝いができますように。




これからも、
誰かの新たな一歩を踏み出すお手伝いを一生かけてしていきます!


 

だって、せっかく、多動性・衝動性を持って生まれてきたんだもの♡

sunowa.net

広告を非表示にする