講演会・ライブに出せる金額は2万円までと決めていた25歳の女が、5万円のセミナーに参加してきました!【お金】【貧乏】

1か月出張中

約1か月半、家に帰らない出張中。

大阪~東京~名古屋~新潟を経て、

昨日まで東北にいたのですが、

仙台のフェリーで一晩移動し、朝、北海道へ到着し、札幌へ直行。

 

 

ずっとファンだったブロガーさん、

岡田哲也さんにお会いしてきました!

ameblo.jp

「自分が自分のセラピスト講座」に参加!

ameblo.jp

 

2万円縛りの私

私は物心ついたときから、

「あ、面白そう!」と興味もった方には、物怖じせず自分から会いに行っちゃうタイプでした。

 

 

自分が興味ある人の講演会・ライブには、

本田勝裕さん、木下斉さん、木村俊明さん、柴村恵美子さん、勝屋久さん、心屋みゆきさん、藍色シアンさん、SMAP、嵐、ミスチル、、、)

どんどん参加してきたのですが、

 

私の職業は、売れないフリーランス&安月給のフリーター、

1人暮らしの光熱費、

大学の奨学金のローンもあり、月々の使えるお金は僅か。

 

有料ならば、もちろん自分が出せる範囲で

そう、2万円までの講演会・ライブに参加してきました。

 

 

 

岡田さんに会いに行きたいが、引っ越し直後で残金ギリギリ。

ブログやフェイスブックを見て、

岡田さんに会いたいと思っていたのですが、

岡田さんに会う為の金額は十数万円。

 

さすがにこの金額は出せないと思っていたのですが、、、

 

出張中、フェイスブックフィードにこの案内が流れ

ameblo.jp

 

日程:10月21日、22日の2日間

私:あれ?私、この2日間休みじゃね?

 

金額:5万円

私:あれ?岡田さんのセミナーにしては安すぎね?

 

 

先月、丁度引っ越ししたばかりで

貯金なし

出張中で

残金ギリギリ

最悪の状態だったのですが、

 

気付いたら

もう参加申し込みメールしていました。

 

決めたら現実が動く

 

やっぱり、

決めたら現実が動くのですね。

 

途中、残金百円になり、

ザワザワ、もう無理だ~と思いましたが、

 

東北で過ごしているとき、

知り合いの方が泊まらせてくれ、奢ってくれたり、駅まで送ってくれたり、

予定していた宿泊費・交通費・食費が浮く

 

うちの会社がテレビに出たとき、母親にメールしたら、

「テレビ見たよ。出張頑張っているね~」とお小遣いをくれる。

 

岡田さんのセミナーを主催したことのある友人から、交通費をカンパしてもらう。

 

いつも使っていない交通ICカードを調べると、

二千円入っていて、現金で食費を払う必要がなくなり、節約できた。

 

小銭(10円玉)貯金箱に、百円や五十円玉が入っていた。

 

 

これらの出来事が重なり、

なんとか5万円の講演会代を払い参加し、

f:id:morimuu:20161022211524j:image

明後日の給料日まで生き伸びることができそうです。

 

感謝が溢れてくるってこういう感覚なのですね。

本当に、やりたいことをやれて私は幸せです。

助けてくれた方々、本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

岡田さんのセミナーで身につけた知識うんぬんっていうより、

 

f:id:morimuu:20161022221903j:plain

photo by Kumiko Hirama 

 

もう「参加する」と決めて、お金を払った時点で、

「2万円以上する講演会・ライブには行けない」という自分の常識をぶち破ったこと

 

そこに5万円払った意味があったんだなあと思います。

 

さあ、これからもどんどんお金のブレーキを外していきまーす!

 

 

 

フェイスブックフォローしてね♡

岡田哲也さんの新刊はこちら↓ 

で、ほんとはどうしたいの?

で、ほんとはどうしたいの?

 

 

 

11月15日夜、19日夜に、キンコン西野さんと、
『えんとつ町のプペル』展覧会会場にてコラボ講演会ですって。すっごーい!
 
 
 
 
#本 #岡田哲也 #おもちゃ #詩人 #セラピスト #セッション #小原綾子 #ボクシング #タマオキアヤ  #はる