卒アルを捨ててわかった、自分のダメな癖。作り笑いは減らそう。

卒アルを捨てました。

引っ越しするにあたり、断捨離。

 

もうときめかないなあと思った服~

もう読まない本~

勉強する為に切り抜いてた、溜めた書類~

割とポイポイ捨てれたのだけど、

 

最後まで捨てようかどうしようか迷ったものの一つ

 

卒アル

 

こんな重いものいらなくね?

確かに使用頻度低いけど、卒アルまで捨てたら、人間味を失う気がする…

どうする森村…

 

と葛藤

 

やっぱり、重すぎ!かさばりすぎ!

 

 

最後は、えいっと!小学校~大学まで4冊捨てちゃいました。

スッキリ~

 f:id:morimuu:20161112214034j:image 

図書カードの臨時収入♡ラッキー♡

 

 

 

卒アルを捨てて、わかったこと

あまり過去を振り返らない性格なので(今が忙しいから)

卒アルと同時に、小学校~大学までのプリクラや、プリント写真も

数年ぶりに見て、

捨てる写真をセレクト

 

そのおかげで気付いたこと

 

絶対、これ作り笑いだろう~!

10代ながらに、社会で生き抜く為に、頑張ったな!!よしよし!!

 

という義務感で写ったつまらなさそうな写真もあれば、

 

いやあ~、この時楽しかったなあ~

ひゃっはあ~もう一回戻りたい!!!!

 

みたいな本気で楽しそうな写真もありました。

 

前者は、数百枚、どさっ!と捨て

後者は、数十枚、大事にファイルに保管しました。

 

 

 

7歳~15歳くらいのときって、

「家」と「学校」が世界で。

 

 

病気で入院していて、小学校の半分くらい行ってなかったり、 

クラスという枠の中で少数派だった私は、

(今振り返ると、少数派だと思いこんでいただけなんだけど)

自分が間違っているんだ、自分がダメなんだ、とばかり思っていたもの。

多数派と同じであることが正解なんだと思っていた。

目立ちたくなかった。

みんなに合わせて、共感してもらえるようなネタを作り上げるのに必死だった。

本の学校教育っていったい、、、(小声)

 

 

もし、15年前にタイムスリップできるとしたら、

 

クラスで嫌われてもいいし、

浮いてもいいし、

目立ってもいいし、

いじめられてもいいから、

誰にも共感されなくてもいいから、

世間体を気にせず、

作り笑いをせず、

こわがらずに

 

自分を全力で表現しなさい。

 

と伝えたい。

 

やっぱり、私が本気で楽しそうにしていた1枚は、

自分らしくいて、

それを受け入れてくれる仲間に囲まれているときだもの。

 

 

 

中学の時、

ホームページとかブログとかつくってたけど、

仲の良いメンバーしか見られないようにパスワードつけていたもんなあ。

 

もし、小中学校の時から、SNSで、

自分に正直に発信して、

そんな私に興味持ってくれる「学外」「道外」の人と知り合って交流して、

多様な価値観を知っていれば、

100倍楽しかったと思うし、人生変わっていたと思う。

 

 

人気者の高校時代

news.merumo.ne.jp

「りゅうちぇる」のこの高校時代の服装、

制服の上にブラジャーしているやつ天才だと思う。

 

 

授業についていけず、家庭訪問で担任に言われた。「絵は素晴らしいけれど、勉強もするようにしてください」。母は「あの子は魚と絵が好きだからそれでいいんです」。将来本人が困ると言われても、「成績が優秀な子もそうでない子もいていい。みんな一緒ならロボットになっちゃいます」

www.asahi.com

 

 

 

20代に男性を愛してしまったことに戸惑い悩むピカ子に、母は「人と違うことは良いことです」と言葉をかける。その言葉がピカ子を勇気づけ、その独自のメーク術誕生につながったのだ。

mainichi.jp

自分の息子にカミングアウトされたとき、 「人と違うことは良いことです」だなんて言ってあげられるだろうか。尊敬。

 

 

 baoくん

10歳で初出版、

学校に行ってないけど、多くの人の共感を呼ぶブロガー

自分を大切にしよう。話しはそれからだ

ameblo.jp

 

見てる、知ってる、考えてる

見てる、知ってる、考えてる

 

 

ばおくんが天才っていうより、

みんな、ばおくんになれる要素を持っているはず。

大人の引き出し方次第。

さあ、私も、見習います。

ばお先生。

 

義務感で参加している会議。

つまらない飲み会。

良い子を演じて作り笑い。

減らします。

 

大して好きでもないことも頑張るから、

自分の本当に好きなものがわからなくなっちゃうのだ日本人。現代人。社会人。

感度が鈍っている。

 

 

本当にときめくものだけに囲まれて暮らします、私♡

 

 

広告を非表示にする