読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まちづくり・地域活性を仕事にしたい」北海道の学生にオススメ就活サイト【地方】【悩み】【都市計画】

まちづくり就活

f:id:morimuu:20170121182913j:plain

どうも、北海道の田舎でまちづくりをしている森村です。

 

北海道生まれ、北海道の大学に通っていた私ですが、就活時、

「まちづくりを仕事にしたいけど、どうしたらいいかわからない」と思っていた1人なんですね。

 

でも、縁あって、大学卒業後も仕事にできました。

そんな私が使用した&個人的にオススメサイトをご紹介します。

 

1番オススメ:北海道エンブリッジ

最近は、インターンなんて言葉も当たり前ですが、

その前からコツコツ、インターン事業を行ってきたNPO

そう、ここは6か月以上の長期の受け入れがメインです。

私も何度もお会いしたことがあり、代表の方がかっこいいのですが、

企業も、不動産、農業、漁業、IT関連、リノベなど様々で、

何より経営者が、ビジョンと志ある方々でかっこいいのです。

 

世界一周、日本一周、東京でセミナー。「観る」「感じて」自分の世界を広げる経験も大事ですが、

(自分で立てた社会の課題を解決する)目標に向かって、行動し、

ビジョンと熱意のある経営者の下で本気で挑戦する半年間のあとには、

ただ「観て」きただけの人とは一味差のつく経験ができますよ。

en-bridge.org

 

企業のインターンに参加してみる

言ってしまえば、どの企業も、どの仕事も「まちづくり」に繋がるのですが、

21歳の段階では、イメージがしづらいもの。

 

【公式】GLOVE ENTERTAINMENT | グローヴエンターテイメント株式会社では、

『ふるさとをRE:ブランディング』というキーワードのもと、
結婚式を創る上で必要とされる全てのスペシャリストを揃えたチームで、婚礼実施率の低い地域に絞って展開していくそう。面白そう!

「企業名」「職業」の第一印象で選択肢から切り捨てるのではなく、

細かな事業内容とビジョンを比べてみれば、自分のビジョンと合致する部分があるかもしれませんよ。

そして、私が大学生の時にも、欲しかった、、、!WEBLOG採用!

きっとこれからのスタンダードじゃないかなあ。

weblog.ge-recruit.jp

 

 

ETIC

私も大学3年時、東京の社会起業家を育てるNPOのコーディネーター研修に参加して、

実践型インターンシップ・社会起業・起業支援 NPO法人ETIC.(エティック)

北海道ではあまり出会わなかった、面白いプロジェクトをしている大人が全国という視点で見ると、大勢いることをしって感動、希望が湧いたという経験があります。

 

短期~長期まで、

自分の興味・適正にあったプロジェクトやインターンがあり、

何より現場で社会的価値を生み出している起業家たちの下で学べたり実践できる機会が多くあるのでオススメです。

drive.media

実践型インターンシップ・社会起業・起業支援 NPO法人ETIC.(エティック)

 

 

 

私は、使ったことないですが、

大学時代に知ってたら、使ってたでしょう!

 

日本仕事百科

「生きるように働く人の仕事探し」

shigoto100.com

 

 

Wantedly

イノベーションを起こしているベンチャー企業

ビジョンと熱意のある採用担当者と出会える新しい就活SNSサイトです。

www.wantedly.com

 

 

 

番外編

地域おこし協力隊

大卒でこの選択肢はオススメしませんが、

・明確なビジョンがある

・ついていきたい経営者や大人がいる

・独立できる突き抜けたスキル(コーディング、デザイン、ライター等)がある

って人は、もう現場で実践しても良いのではないでしょうか。

現在の募集 | 北海道で働く!地域おこし協力隊

 

どの田舎でも独立できるスキルをつける

皆が就活してる中、

ブログアフィリ、HP制作、WEBデザイン等、

どこに行っても、パソコン1台で食べていけるスキルをつけちゃえば、

空いた時間で、好きな地域で、「まちづくり」できますよね。

note.mu

marumo.net

 

リゾートバイ

山沿いなのか、雪があるとこか、海が近いところか、

都会の良さも味わうか、農業地帯がいいのか。

実際に住んでみないと、どこの地域でどんなライフスタイルが合うのかわからないもの。

住みたい場所選びに、リゾートバイトで、田舎巡りするのも1つですね。

寮費食費無料のとこもあり、生活費もほぼかからないし、

働いて貯金して、

住みたい地域が見つかれば、その地域で貯金切り崩しながら起業!もありですよね。

寮・食費無料!住み込みでバイトするならリゾートバイト.com!

 

 

 

 

 

右脳派!感覚派!の私には、

5か年計画を立てて、その為に、1年後は、半年後は…と行動計画を立てることが合わなかったの。

 

私みたいな感覚派は、

もう「面白い人・プロジェクト」「尊敬する人・プロジェクト」を探す→飛び込む

この繰り替えししかないです。

 

金銭的に余裕がある、親戚や友人が東京にいるって人は甘えて、

お金がない人も貯金して、

学生の内に、東京で気になるイベント・インターン、プロジェクト、セミナーに積極的に参加しましょう!

 

絶対に行った方がいい。 

そのうえで、方向性が決まれば、早く現場で実践するって経験がオススメですよ。

 

 

私も大学3年時、東京の社会起業家を育てるNPOの研修に参加して、

実践型インターンシップ・社会起業・起業支援 NPO法人ETIC.(エティック)

北海道ではあまり出会わなかった、面白いプロジェクトをしている大人が全国という視点で見ると、大勢いることをしって感動、希望が湧いたという経験があります。

 

そこから、岩見沢での商店街活性化インターンを任せてもらい、現場で実践→縁あって独立しました。

 

 そのへんの実体験はこちら

 

www.morimurayuuka.com

 

 

皆さんが、納得のいく結果が得られることを、期待しています。

 

広告を非表示にする