三日坊主が、田舎で仕事をつくる

平凡な暮らしを心地よくしてくれた2017年・日用品ベスト5

どうも、

人口3000人の田舎町から、

もりむー(@m01imuu)です!

f:id:morimuu:20171231214032p:plain

 超ズボラですが、丁寧な暮らしに憧れています。

 

そんな矛盾している私が、

2017年に購入して

心地よかった日用品ベスト5をご紹介!

 

5位:入浴剤:エプソムソルト

f:id:morimuu:20171231224103j:plain

いまは、北海道の海沿いの町に住んでいるのですが、 

海から吹く風で、夏でも寒いんですよ!

 

7月までストーブつけて、

9月からストーブつけるほど。

 

体の芯まで冷え切っているので、

1日の終わりの入浴タイムは至福です。

 

「発汗」「汗だし」「トウガラシ」と謳っている入浴剤

スキンケアブランドのローズの香りがする、2,3千円のバスソルト

など試しましたが、

 

1番効いたのは、

エプソムソルトでした。

 

香りもなし、見た目も地味ですが、

同じ時間入浴していても、

他のどの入浴剤よりも、汗が出てきました!

入浴後のポカポカ感も長続きします。

 

エプソムソルトは、硫酸マグネシウムの結晶。

海水からとれる“にがり”や温泉などにも含まれる安全な物質です。

 

欧米では昔から一般家庭に広く普及しており、バスソルトとして民間療法的に使われてきたそうです。

 

 

 

高い!と思うかもしれないですが、

かなりの量が入っているので、長い目で見ればお得です。

 

f:id:morimuu:20171231233529j:image

ご近所さんから頂いたドライフラワーやハーブを混ぜたり、

好きな精油を混ぜたりするのも楽しかったです。 

 

 

4位:洗濯洗剤:とみおかクリーニング

f:id:morimuu:20171231222111g:plain

出典:http://www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000000148/

 

粉洗剤って、黒い服に残ってしまったことがあって…

それ以来、距離を置いていたのですが、

 

shopの雰囲気に惹かれて、立ち寄った雑貨店「とみおかクリーニング」

そこで出会った洗剤を購入して、試してみたら、

いつもの液体洗剤と比べ、汚れ落ちが抜群でした!

 

いつもは、2度洗っていた白いシャツや、靴下の汚れも、

1回で満足。

 

洗濯した~という香りがしないので、物足りない気もしますが、

《無リン・蛍光剤無配合・無香料》

その分、無駄な香料が入ってないということで、安心感もありますね。 

 

 

3位:ボディオイル:フレイオイル

 f:id:morimuu:20171231233313j:image

メイク落としは、

ドラッグストアのオイルから、DHCのオイルまで

試してきたのですが

 

最近は、 ジョンソンのベビーオイルに落ち着いていました。

 

今年は、更に良いオイルを発見!

ドイツ発祥の「フレイオイル」です。

 

メイク落としがメインですが、

・乾燥がひどい、膝や、かかと

・冷えすぎ飲みすぎで、むくみがひどい時に全身マッサージ

にも使っています。

 

他のオイルは、塗ってからPCや携帯触れるまで時間かかるんですけど、

フレイオイルは、塗り心地がサラっとしているのが気に入りました。

 

1966年約50年前、ウォルター・ブーホン氏が

妊娠線をどうにかしたいと最愛の妻に相談されたことがきっかけで、 

妻の為に自ら植物オイルを調合、

多くの試作を重ね、フレイオイルを完成させた

 とのことです。素敵なストーリーですね。 

 

自分用に毎日使うのはもったいない価格帯ですが、

子どもが生まれる友人にもプレゼントしたい品です。

www.freioil.jp

 

 

2位:洗濯ネット:ズボラ―ネット

f:id:morimuu:20171231225815j:plain

フォルムもネーミングも、美しいとは言い難いので、

もっと美しいものを紹介したいのですが…

美しさ以上に、便利さが勝ちます!

 

ズボラ&出張が多い私には、便利すぎです!

 

洗濯かごと、洗濯ネットがセットになった商品なのです。

 

《出張時》

▼スーツケースに、ズボラ―ネットを忍ばせておく

▼洗濯物をズボラ―ネットに入れる

▼取っ手つきなので、洗濯機のある階・コインランドリーまで持っていくときに、そのまま持っていける!

大きめの花柄なので、中身が透けない!

 

 

《自宅》

▼ズボラ―ネットを、お風呂場の近く・洗濯機の横にかけておく

▼靴下や下着を脱いだらすぐに、ズボラ―ネットに入れる→

▼溜まったら、そのまま洗濯機にポイっ

▼取っ手つきなので、洗濯籠に移さず、ハンガーのある部屋へ!

 

いやーこれ1個で完結するので、時短ですよ、ほんと。 

 

  

1位:バスクリーナー:SOMARIのバスクリーナー

SOMALIのお風呂用洗剤です。

 

物心ついた時から

顔や手につける洗顔料やクリームは気を遣うのに、

 

最近は、入浴剤にも気を遣うのに

 

お風呂用洗剤は、

ドラッグストアで1番ポピュラーなやつを手に取る。

 

鈍感じゃないかと気付いたのです。 

 

そんな時に出会いました。 

ソマリ(SOMALI) バスクリーナー 300ml

ソマリ(SOMALI) バスクリーナー 300ml

 

大正13年の石鹸会社が、

創業以来受け継いできた技術で作った自社製の純石鹸に、

植物オイルと天然ミネラルを配合したバスクリーナーです。

 

合成着色料、合成香料、合成界面活性剤、防腐剤などを一切使っておらず、

赤ちゃんが使うものにも使えるそう。

 

ドラッグストアの、不動のセンター達と比べると

泡立ちもなければ、色もつかない、香りも少ない。

 

けど、

泡立ち・色・香りの強さ→キレイになりそう

という印象に騙されているんですよね。

 

SOMALIの、

 天然精油の自然なオレンジの香りが心地良いです。

 

いずれは、

トイレクリーナーも、台所用洗剤もSOMALIシリーズに変えてみたいな。

 

 

そんなわけで、

2017年・私の暮らしを彩ってくれた日用品をご紹介しました。

 

2018年も、いろいろ試して、心地よいものとの出会いがあったらいいな。

 

みなさんも、

メディア・売れ筋・価格だけで判断せず、

じぶんと相性の良いものとの出会いがありますよう願っております。

 

f:id:morimuu:20170503163220p:plain